クラブ概要

2018~2019年度の活動方針

会長 松谷 廣信

 今年度のRI会長バリー・ラシン氏のテーマは「インスピレーションになろう」です。
そして、バリー・ラシン会長は、一番大切なのは、前向きな変化を生み出し、私たちが今日直面する課題に勇気と希望、そして創造性をもって正面から立ち向かう意欲を、クラブ、地域社会、そして組織全体から引き出すための「インスピレーション」となる必要があるのです、と結んでいます。
尚、山本ガバナーは、バリー・ラシン会長のテーマをもとに、具体的方針として、以下の10項目を掲げています。
① ポリオ撲滅への協力
② ロータリー賞の受賞を目指す
③ ロータリー財団と米山奨学金への協力
④ 会員基盤の増強
⑤ ロータリーのIT化への協力と公共イメージ向上へのチャレンジ
⑥ 戦略計画を活用し、クラブの中長期ビジョンの策定
⑦ 新IM内の親睦と情報交換の推進
⑧ ハンブルグ国際大会、地区大会、地区事業への積極的参加
⑨ 地区ロータリーデーへの協力
⑩ 地区のスリム化、効率化、運営の合理化、財務ルールの徹底―です
そして、地区はクラブの支援者であり、主役はあくまでクラブですと結んでいます。
私は、2018~19年度の会長として、船場ロータリークラブが創立以来30年間、親クラブである大阪心斎橋ロータリークラブのご指導の下、培ってきた歴史と親睦の和を汚す事無く、奉仕の理想を進めて行きたいと考えています。
ロータリークラブは単なる奉仕団体ではなく、奉仕を学ぶ職業人の集まりであり、奉仕を体感し感動することによって、アイサーブに努める職業人の学びの場であると心得ています。従って、この1年間、3大奉仕は勿論、クラブ奉仕にも会員個々人が自主的に参加し、感動を覚え、クラブライフを意義有るものにして頂きたく思います。
具体的には、各委員会が、一つでいいから新たな企画を提案して頂き、それを実行に移して頂きたく、お願い申し上げます。また、会員増強は急務と考えています。会員一人ひとりが増強メンバーとして、50名を目標に、奉仕を学ぼうとする職業人の掘り起こしに努めて頂きたく思います。
微力ではありますが、まだまだ成長途上にある私です。皆様の助けを得ながら、この1年一生懸命頑張りますので、宜しくお願い申し上げます。

概要
名称 大阪船場ロータリークラブ
TEL (06)6244-1008
FAX (06)6244-1010
E‐mail semba@cocoa.ocn.ne.jp
創立年月日 1988年5月23日
承認年月日 1988年6月3日
定例会日時 毎週 月曜日 12:30-13:30
定例会場 ホテル日航大阪32階
事務局 大丸北炭屋町ビル6階
役員 会長 松谷 廣信
幹事 岡本 真太郎
会員数 38名
区域限界 中央区
姉妹クラブ シンガポールロータリークラブ(Rotary Club of Singapore)
同好会 ゴルフ、グルメ、スキー、ウクレレ

Just another WordPress site